揺れに注意

揺れに注意

小さい胸の人よりも、大きい胸の人のほうが、胸が垂れやすいという事をご存知でしょうか。

 

しかしその理由を知っている人は、以外と少ないんです。大きい胸は重さがあるから垂れるとおもっていませんか。もちろん重さがあるのですから垂れやすいのですが、それだけが理由ではありません。大きい胸の人のほうが垂れてしまうというのは「揺れ」にあるのです。

 

バストの下垂にとって最もいけないのが「揺れ」なんです。バストが揺れてしまうと、バストを支えているクーパー靭帯伸ばしたり切ったりすることになってしまい、胸が垂れやすくなってしまいます。

 

ですから走ったり歩いたり、階段を上り下りをするときに、胸が揺れないようにしてあげなくてはいけません。また自宅にいる時や眠るときはノーブラという方も多いとおもいますが、寝るときにノーブラでいると、バストが重力に耐えられずに、垂れたり横に広がってしまうのです。

 

まず日常においては、しかりと自分に合ったブラジャーを付けることがポイントです。自分にフィットしているブラジャーを付けていれば、揺れを防ぐことが出来るからです。また就寝時にもブラジャーを付けることをお勧めします。

 

ただ眠るときにブラジャーを付けていると、寝苦しいと感じる人も多いですよね。そんな方は圧迫感の少ないナイトブラなどを付けるようにしましょう。スポーツをするときには、普通のブラよりもスポーツブラのほうが揺れを防ぐことが出来ます。バストアップをするためにも、ブラジャー選びはとても重要なポイントですよ。