バストアップを低下させる日常習慣2

バストアップを低下させる日常習慣2

ちょっとオシャレをしたいときには、ヒールの高い靴を履いたりしますよね。でも中には、通勤のときなどでも高いヒールを履いている人もいます。

 

毎日高いヒールを履くのは、女性ならば当たり前だとおもっている人もいるかもしれませんが、その日常の習慣がバストを垂れさせてしまっているのかもしれませんよ。

 

高いヒールを履いていると、どうしても自然に前傾姿勢になってしまいます。前傾姿勢になってしまうと、身体全体が歪んでしまうために、乳頭の位置が左右同じ位置にこなくなってしまうのです。また高いヒールでなくても、自分の足に靴が合っていない場合でも同様の事が起こります。

 

少し大きいけど小さいよりは良いと、そんな軽い気持ちで靴を履いていれば、バストは垂れてしまうことになるのです。そして靴だけではありません。皆さんも通勤のときにバッグを持ちますよね。

 

そのバッグを持つときに、左右どちらかの決まった手で持っていませんか。どちらかの方手だけでバッグを持ったりしても、同様の状態になってしまいます。右手でバッグを持てば、右に身体が歪んでしまうために、バストをキレイに保つことができなくなってしまうのです。

 

でもバッグを持たないで仕事に行くことは不可能ですよね。バッグを持つときには、どちらかの手だけで持つのではなく、左右交代で持つようにしましょう。

 

靴のサイズも自分にぴったり合った靴を履き、程よい高さ(3〜5cm)のヒールを履いて下さいね。バストを垂れさせないためにも、日常ファッションはとても大切なことなのです。