バストアップを低下させる日常習慣

バストアップを低下させる日常習慣

バストが垂れてしまう理由の一つに、日常習慣というものもあります。普段何気なくやっていることが、バストアップできない理由になっているのかもしれませんよ。まずは姿勢です。

 

最近ではスマホが日常生活の中でも欠かせない人が増えてきました。スマホを使っていると、どうしても首が前に出て、下を向いて操作をしますよね。この時に背筋が丸まってしまうことが、バストを垂れさせてしまうのです。

 

またパソコンを使って仕事をしている人も注意が必要です。パソコンを使っていると、どうしても肩甲骨の周りの筋肉が凝ってしまします。肩甲骨の周りの筋肉が硬くなることで、自然と姿勢が悪くなってしまうことが、バストが垂れる原因を作っているんです。

 

また血液の循環が悪くなれば、バストにも十分に血液が行かなくなり、バストの形が崩れやすくなってしまうのです。もちろん仕事などでパソコンを使うことが多い時代ですから、パソコンを使うなという事ではありません。

 

1時間おき程度に休憩を入れ、肩甲骨の筋肉をほぐしてあげるようにしましょう。またスマホなどを1日に長時間使っている人は、出来るだけスマホを使う時間を減らすようにしましょう。そしてどちらも、背筋をぴんと伸ばして胸を張る姿勢をとるようにしてください。

 

慣れないうちは、この姿勢が辛くなるかもしれませんが、慣れてしまうと気持ちいいと感じるようになりますよ。ちょっとした日常の習慣をみなすことで、バストアップをすることができるのです。美しいバストにするためにも頑張って下さいね。